あらためて、クラフトビールを #2

タイトル通り、あらためてクラフトビールを紹介するイベント
『あらためて、クラフトビールを』の第二回目がTABLE Galleryにて開催されました!!
※このイベントは終了致しました。

14125054_601980796629863_126933675936593245_o

下記詳細になります。

13532832_590054121155864_7344839060772932968_n

こんにちは!.:ULTRA LUNCH:.ドミンゴです。
お待たせしました!第2回ですっ!!!!
今回より会場を原宿TABLE GALLERYに移し、より賑やかに開催します。
第2回は「IPA特集」だ!!!
IPA → India Pale Ale
なんと言っても呑みごたえとしっかりとしたホップの風味が特徴。このイベントではIPAが醸造された経緯の歴史やバリエーション、などなども楽しくお伝えします〜♪
.:ULTRA LUNCH:. からはもちろんこのテイストにあった完全菜食のおつまみフードをご用意致します!

===イベント詳細====
[イベント名]
あらためて、クラフトビールを #2
[会場]
原宿TABLE GALLERY
東京都渋谷区神宮前1-15-4 東郷ビル1F
[日時]
9/7水
19:00 OPEN
20:00 スタート (22:30 Close予定)
[会費]
3,000円
フード・ビールの試飲が付きます
2杯目以降のビールはキャッシュオンとなります。(各ビールによって値段は異なります)
※※
参加者多数の場合、40名ほどを目処にゲストリストを作成し、ご参加くださる方の締め切りなどをお伝えしてまいります

=============
ここ数年のクラフトビール人気、本当にすごいですね。
全国ネットのTV番組や雑誌、新聞でも取り上げられたり、大手スーパーで専門コーナーが設けられたり、なんでもいまや国内のブルワリー(ビール醸造所)はおよそ200もあるとか。。
でも、これらメディアの報道などで伝えられるのは、クラフトビールの定義など難しいことが多いと思いませんか?曰く、小規模生産、上面発酵、、、。
僕、個人的には「とんでもない多様性」こそがクラフトビールの魅力だと思ってるんだけど、みなさんいかがでしょうか?
花のような芳しい香りを持つもの、高アルコールでパンチの効いたもの、ビールとは思えないような軽やかさでビール好きではない人でもとっつきやすいもの、などなど数えきれないくらいのタイプがあって、それらには当然作り手の意図があって、とても面白い。
「ブームです!」って言葉じゃまとめられん!
「あらためて、クラフトビールを」色々知りたい!!
そこで、普段はお酒をご提供していない.:ULTRA LUNCH:.にて「あらためて、クラフトビールを」楽しむ夜を開催したいと考えました。
このイベントは僕の友人でもある、よなよなエールでおなじみ:ヤッホーブルーイングの黒川くん、デンマークのクラフトビールビールメーカー:ミッケラーの木戸くんの2人がビアー案内人を担当してくれます。
彼らが属するメーカーに縛られずに世界から幅広いビアーをセレクトしてくれると思います。
.:ULTRA LUNCH:. は普段以上にお酒にあった楽しい新メニューをこしらえてお迎えします!もちろん完全菜食ですよ!
ご一緒しましょうっ!!

img_6008

14202775_1226668314052064_992721848919753094_n

.:ULTRA LUNCH:.
東京を拠点に、veganフード製造やケータリングを行っている。
美味しくて、力強い食べごたえがあって、お酒にもあって 楽しい。
Vegetable Heavyな食べものをご提供しています。

http://ultralunch.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です